フレッシュ&ハイクオリティーが青果物基本です。

  • 旬を逃さず流通、消費者の食卓へ。ローテーション性による商品安定供給。
  • 生鮮食料品でもある青果物の生産は、天候に左右されやすく、また、価格も不安定になりがちです。その中で当社では、商品の安定供給を目指し、総合的な取り組みを行っています。
    そのひとつが情報収集です。全国の生産者、あるいは市場などから常に
    生産情報、価格変動の情報を収集。
    また、旬を逃がさず流通させるため、全国に仕入先を求め年間を
    通したローテーションを確立。
    独自の供給システムを展開し、お取引様のご要望に素早く対応、
    希望商品に欠品がないよう努めております。さらに、生産者との協力態勢のもと、お取引様をはじめ、消費者ニーズに応える独自ブランドの開発も積極的に行っています。
時代の流れを素早くキャッチし、情報化を進めるコンピューターを導入

流通業の分野における情報化は目覚ましいものがあります。
当社では、そうした流れに対応するため、いち早くコンピューターによる情報処理システムを導入。
オンラインによって、受発注をはじめ、分荷表の作成、販売管理、経理処理など、作業の効率化・合理化実現しています。
また、コンピューターだけに頼ることなく、各営業担当者がユーザーニーズを素早くキャッチし、迅速かつ柔軟な姿勢で対応しています。

私たちが責任をもって仕入れしています。
  • 安田
  • 田邊
  • 角田
  • 金野
  • 石黒